ホームへ

ゴルフ用語辞典

スポンサード リンク

アップライトスイングとは、アテスト、アドレスなど

アップ

とは、マッチプレーで、勝っているホール、または人を表す言葉(参考文献1)。たとえば、私とタイガー・ウッズがマッチプレーをしていて、私が勝ったホールが3つ多ければ、3アップといいます(もっともウッズに勝てるわけありませんが)。

○アップ・エンド・ダウン
コース内の起伏のこと。アップ・ダウンともいう。アップダウンというほうが多いですね。たとえば、起伏が激しいホールのことを「アップダウンが激しい」といいます。

(さらに…)

アイアン、アウトオブバウンズ、アウトサイドイン、アッパーブローなど

アイアン

とは、クラブヘッドが金属でつくられたクラブ。ロフト角によって1番から9番までがある。1から3番までをロングアイアン、4から6番までをミドルアイアン、7番から9番までをショートアイアンと呼ぶ。(以上、参考文献1)

アイアンセットとは、最近では5番から9番までのアイアンと、ピッチングウェッジ、サンドウェッジがセットになったものが多いです。

(さらに…)

ページ8 / 812345678