ホーム » ゴルフの知識 »

ティーグラウンドとスルー・ザ・グリーン、ハザードなど

ティーグラウンドとスルー・ザ・グリーン、ハザードなど


(参考文献2から引用、抜粋)
1つのホールは次の4つの区域から構成されています。

1)ティインググラウンド(略してティグラウンド)。現在プレーしているものだけをいう。

スポンサーリンク

2)スルー・ザ・グリーン:すべてのホールのフェアウェイとラフに他のホールのティグラウンドとグリーンの全てを含む。

3)ハザード:バンカーとウォーターハザード、ラテラルウォーターハザードのすべてをハザードという。

4)グリーン:現在プレーしているホールのグリーンだけをいう。ツーグリーンの片方の使っていないサブグリーンはスルー・ザ・グリーンとなる。(引用終わり)

ティーグラウンド

まずティーグラウンドについて。ティーショットを打つ場所で、少し小高くなっている場合がほとんどです。そのため、高さの分だけティーショットが余計に飛ぶことにご注意を。

ティーグラウンドはそのホールのものだけをいうということは、次のようなことです。例えばプレーヤーが球を曲げて隣のホールに打ち込みました。ボールを探しにいったところ、隣ホールのティーグラウンドに落ちていました。

この場合、ここはティーグラウンドとしてではなく、スルー・ザ・グリーンとして扱われるということです。

あまり良いことではありませんが、ティーショットを飛ばしすぎて次のホールのティーグラウンドまで行ってしまったという場合も同様です。

ちなみに私はこれを、パターゴルフ場でやってしまいました。そうすると、そこから逆方向へ打つわけです。

スポンサード リンク

スルー・ザ・グリーン

次にスルー・ザ・グリーンです。これは、ホールのティーグラウンド、ハザード、グリーンを除いた区域です。例えばラフや林もこれに入り、ルール上ではハザードではありません。

しかし、林などもプレーヤーへの罠ということで、レッスン書などでハザードとして扱うことも多いです。

とはいえ、ラフも林もルール上はハザードでないので、ソールして構わないということです。

次にハザードです。文字通りここに入れるとプレーヤーにとってピンチです。ラテラルウォーターハザードというのは、ホールを縦方向に流れる川などです。

最後にグリーンですが、使っていないサブグリーンはスルー・ザ・グリーンとなります。そのため、ルール上はサブグリーン上でウェッジなどを使ってもよいのですが、それだと表面を傷めてしまいます。

そのため、ローカルルールでサブグリーンに乗せたときは無罰でグリーン外にドロップするように決められていることが多いです。

ティーグラウンド

(同じく引用)ティグラウンドとは、これからプレーしていくホールのスタート場所のことで、2個のティーマーカーによって区域が決められています。

つまり、2個のティーマーカーの外側を結んだラインと、そのラインから2クラブの奥行きをもった4角形をした区域です。

ティグラウンドでの第1打に限って、その区域内にティアップ(ボールを乗せるための棒状の球台=ティーペッグにボールを乗せることができます。(引用終わり)

ティーショットを打つための場所です。パー4やパー5という距離の長いホールではドライバーを使う場合が多いですが、別にドライバーを必ずしも使う必要はありません。

実際、タイガー・ウッズや石川遼も、風が強かったりフェアウェイが狭いときなどは、スプーンやロングアイアンなどで打つときがあります。

ティーアップをするかどうかも自由です。ただ、アイアンでティーショットする場合は、ティーアップしないと芝に傷がついてしまいますので、した方が望ましいでしょう。

さて、ボールをどこに置くかは、区域内であれば自由です。ボールが区域内にあれば、足などがそこから出ていても問題ありません。

このボールの場所は結構重要です。例えば、スライスヒッターで右にOBゾーンがある場合、OBにならないように左側にティーアップするゴルファーが多いです。

しかし、実際には右側にティーアップして、フェアウェイの左側を狙っていった方がよいです。こうすればスライスしてもフェアウェイをキープでき、もしスライスせずにストレートが出ても、フェアウェイ左サイドか悪くても左ラフで止まるからです。

スポンサーリンク


サイトトップページへ

コメント

  • スルーザ・グリーンに
    今からプレーするティグランドの
    2クラブレングス以外の区域はティグランドですか?
    スルーザ・グリーンですか?

    また 一打目かチョロしてティグランドの2クラブレングス以に止まった球はスルーザ・グリーンですか?
    ティグランドですか?
    宜しくお願いします!

    2018年2月17日 9:43 PM | 黒川 勉

  • コメントありがとうございます。間違っていたらすみませんが…2クラブレングス以外の区域はスルー・ザ・グリーンです。

    >一打目かチョロしてティグランドの2クラブレングス以に止まった球はスルーザ・グリーンですか?
    スルー・ザ・グリーンです。ティーアップして打ちたいのであれば、アンプレヤブルと同じ処置として1打を加えた上でティーアップして打つことになると思います。

    2018年2月18日 4:13 PM | いぬはちろう(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)