ホーム » コラム »

快挙!石川遼が賞金王に

快挙!石川遼が賞金王に


スポンサード リンク

(09/12/13記述)
2009年度の国内男子ゴルフツアー、石川遼選手が18歳にして見事賞金王に輝きました。すごいとしかいいようがありません。

この前まではハニカミ王子と名づけられていましたが、もはや王子ではなく「王」として君臨しているのです。

スポンサーリンク

石川のゴルフは「攻撃ゴルフ」です。ドライバーでときには300ヤード以上飛ばし、短い距離の2打目でカップに寄せるというスタイルです。

当サイトでご紹介している「正確不動法」とは逆のスタイルですね。もちろんプロの試合を見るなら攻撃ゴルフが面白いのは言うまでもありません。

石川の尊敬している選手は元祖アスリート・ゴルファーであるタイガー・ウッズです。タイガーも私生活のスキャンダルでもめているようですが、私もタイガーの攻撃型ゴルフが大好きです。

以前にタイガーの試合を見ていたら、340ヤードほどのパー4でなんとワンオンしていました。ゴルファーなら一度はやってみたいことですよね。

ただ、石川選手も今年はただ攻めるだけでなく、刻む(レイアップ)べきところでは刻むという場面もありました。ファンとしては攻撃ゴルフが見たいですが、刻むというのも勇気のいる決断です。コース戦略の面でも遼君は確実に進化しています。

来シーズンも石川選手の活躍に期待します。そして、将来はアメリカに渡ってPGAツアーに参戦するのでしょうか。マスターズで石川選手が優勝する日も近いかもしれません。その日が楽しみです。

スポンサーリンク


サイトトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)