ホーム » プロツアー情報 »

2012年マスターズ 優れた飛距離と安定したショットで成長した松山英樹

2012年マスターズ 優れた飛距離と安定したショットで成長した松山英樹


(日本経済新聞12/4/10の要旨)松山英樹は54位で2年連続ベストアマは逃したものの、スケールの大きいゴルフは改めて将来性を感じさせた。
新王者のバッバ・ワトソンは米ツアーきってのロングヒッター。松山の高弾道のショットも、目の肥えたパトロンをうならせた。4日間の平均飛距離は284.62ヤードで、決勝進出62人中18位。

スポンサーリンク

フェアウェイキープ率73.21%は26位だった。ドライバーショットは「去年より少し飛ぶように。まだまだ曲がっているが、これくらいは仕方がない」と松山。
上空を舞う風の読みに苦しんだアイアンも「パーオン率は低い(56.94%で43位)けど、切れという点では良かった」。
アプローチも前回以上にさえていた。
「昨年より体力は残った。後半も極端にショットがブレることはなかったし、成長したかな」。(要旨終わり)

ショットがよかった

松山英樹選手は健闘しました。序盤は14位でしたか、上位にも名を連ねていました。さすが昨年ベストアマを獲得しただけあります。

ドライビング・ディスタンスが18位というのは素晴らしい数字です。実質世界で18番目に飛ばせるというのと同じことです。マスターズは飛ばし屋でないと勝つのが難しいと言われていますので、どの選手もなるべく飛ばそうとします。

その中でこの数字はやはりすごいです。それに、ただ飛ばすだけでなく、フェアウェーキープ率も高かったです。ほぼ4打に3打はフェアウェイにティーショットを置けたということなので、これが安定したゴルフにつながったと思います。

今年予選落ちしてしまった石川遼は、ドライバーの不調からなかなか抜けだせません。ティーショットが乱れると、フェアウェイから二打目を打てないのでスコアメイクがしにくいですし、精神的にも乱れるでしょう。

松山は飛距離とフェアウェイキープ率を見れば、10位台に入ってもおかしくないゴルフでした。

スポンサード リンク

風の読み

上空の風を読むのには苦戦したとあります。オーガスタは高低差が大きく、地形が複雑なので風を読むのが難しいそうです。アーメンコーナーが特にそうらしいです。これは経験もものをいうかもしれません。

松山のアイアンショットは予選で同じ組だったトム・ワトソンが「オー、ビューティー」と褒めていたそうです。

アプローチも調子が良かったのですが、最終日に崩れたのはパットの乱れが原因です。彼自身、最終日に80をたたき、スコアを落としたことでショックを受け、なかなか報道陣に応対するのに苦労したそうです。それだけ悔しかったのでしょう。

2メートル前後のパットが入らなくなったそうで、これくらいの距離でタッチが狂うと、なかなかプレーしながら修正するのは難しいでしょう。

今後につながる

しかし、体力に余裕があったこと、ショットの調子が全体に良かったことは大きな自信になったのではないでしょうか。

ドライバーなどで飛ばせる上にショットが安定しているというのは本当にすごいです。プロに転向するのはまだ先のようですが、転向すればすぐにでも優勝できると思います。

彼のライバルとも言える石川遼は、このところ思うようにプレーできないようです。一番の原因はドライバーの不調でしょう。石川も課題はよく把握しているようなので、近いうちに復調すると期待していますが、松山の活躍が石川にとっても刺激になるはずです。

先日の日経新聞で、水巻プロが石川遼はあまりスタッフに頼らず、アメリカツアーに参戦して自分の力をさらに高めては、と書いておられました。私も同感です。

やはり日本とアメリカとでは芝や気候などが違いますので、現地の環境に慣れる方が、海外メジャー制覇への近道だと思います。

そこで、松山英樹選手もいきなり海外デビューというのも面白いと思います。彼の力ならアメリカPGAでも勝てると思います。

石川選手も、あまり不調から脱却できないのであれば、思い切ってアメリカに行き、向こうのツアープロコーチにつくというのもひとつの案だと思います。

例えば石川が尊敬するタイガー・ウッズのコーチであるショーン・フォリーに師事するなどです。もちろん人気者がいなくなることは国内ツアーにとっては打撃でしょうが、未来ある若い選手が早いうちに武者修行することは、日本ツアーの確実なレベルアップにもなるでしょう。

日本ツアーは男子も女子も韓国勢が席巻しています。日本選手も、彼らに負けないように海外にもっと出てもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク


サイトトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)