ホーム » ゴルフ用語辞典 »

クローズド・スタンスとは、クロスハンドグリップなど

クローズド・スタンスとは、クロスハンドグリップなど


スポンサード リンク

グロススコア

とは、実際に打った総ストローク数。アマチュアの競技は、グロス・スコアからハンディキャップを引いたネットスコアで競われるが、プロの競技は当然ハンディキャップはなく、グロスの勝負となる。(参考文献1)

例えばあるコースを80打で回れば、グロススコアは80です。ハンディが5なら、ネットスコアは75です。

スポンサーリンク

アマチュアが競技でなく仲間とラウンドするときでも、上級者はグロスで競うことが多いでしょう。

アマチュアのコンペなどでは、オフィシャルハンディキャップがあればそれを使うでしょうが、持っている人は少ないです。

そのため、競技終了後に、ペリア方式や新ペリア方式でハンディを計算して、グロススコアからハンディを引いたスコアが最も少ない人が優勝となります。

これなら、初心者も上級者もスコアを競って楽しむことができるのです。

クローズド・スタンス

両足のつま先を結ぶラインが飛球線とクロスする構え方。フックボールが出やすいスタンス(参考文献1)。

これはゴルフスイングづくりの上でとても大切な用語です。ちなみにスタンスにはスクエア、クローズド、オープンの3種類があります。

クローズドスタンスにすると、ボールはつま先を結んだラインと平行方向に打ち出されます。一方でクラブフェースは飛球線に対して直角(スクエア)に構えていれば、フェースが閉じた状態でインパクトを迎えます。

つまり、打ち出されたあとのボールは(右打ちの場合)左に曲がります。すなわち、右に飛び出して左に曲がる、ドローやフックボールになります。

この結果、右方向に打ち出されたボールが途中から左に曲がりますので、だいたい飛球線方向にボールは落ちます。

ちなみに、ドローとフックの違いですが、これは球の曲がり具体の大きさで変わります。大きく曲がるのがフックで、小さく曲がるのがドローです。

また、ドローやフックには、厳密には2種類あります。一つは前述のように右に打ち出したあと、左に戻ってくるものです。もう一つは、飛球線に平行に打ち出した後、左に曲がるものです。

後者の場合は、スタンスがスクエアで、インパクトでフェースが閉じている場合にこうなります。

一般には、ドローやフックを打ちたい場合にはスタンスをクローズドにすることが多いです。これなら、最終的にボールが飛ぶのが飛球線方向なので、ターゲットを定めやすいからです。

ところで、ドローボールは弾道が低く、飛距離が出るという特徴があります。

これは、インパクトでフェイスが閉じているために、しっかりボールをつかまえることができているからです。そして、キャリーが短く、ランが多く出ます。

そのため、ティーショットで飛ばしたい場合には一番向いている球筋です。例えば石川遼選手はドローヒッターです。

クロスバンカー

フェアウェイにくい込む形で配置されたバンカー。(参考文献1)

フェアウェーを横切るように位置しているので、クロスというのでしょうか。

コース戦略としては、やはりバンカーに入れないようにする必要があります。クロスバンカーの場合は、ショットが左右に曲がったりぶれたりするというより、距離感が合わないことが原因となります。

そこで、例えばグリーンすぐ手前にクロスバンカーがあるなら、カップの位置にかかわらずグリーンの奥を狙うといった方法があります。

こうした攻略法の方が、精神的に安心して打てるために、よい結果が出ることが多いと思います。

プロは勝つことが至上命題ですから、リスクがあってもわずかでも勝つ可能性があれば、バンカーや池に入れる覚悟のショットを打つこともあります。

しかし、多くのアマチュアゴルファーの場合は、そういうことはないでしょう。そのため、安全最優先で打っていくのがよいと思います。

クロスハンド・グリップ

右手と左手の位置を通常のショットと逆に握るグリップ法。主にパターで用いられ、旧西ドイツのベルンハルト・ランガーがショートパット時にするのは有名(参考文献1)。

右打ちのゴルファーの場合、体から近い順に左手、右手というように握るのが普通ですが、クロスハンドでは右手、左手というようにグリップします。

ショットでこのグリップをしているプレーヤーはまずいないと思いますが、パッティングではポピュラーな方法です。

プロも、パットの調子が狂ってくると、クロスハンドに変えてみるということをします。左右の手の力のアンバランスを戻すなどの効果があるのではないでしょうか。

ちなみにランガー選手は、確かメジャーを制したことがあります。

スポンサーリンク


サイトトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)